トレーニングタイマー

本屋さんで雑誌を立ち読みしていて インターバル速歩の記事が気になり、

詳しく知りたくて家に戻ってから早速ネット検索してみました。

簡単にいうなら3分間大またで早歩き(速歩)し、

次の3分間はいつもの速さで歩くを繰り返す歩き方です。

本当は 大また早足で歩き続けられればいいのだそうですが、

なかなかそれが難しいのだそうです。

それで間に休息(普通歩き)を挟んで、速歩の時間が

1日に15分、週5日歩くようにすると筋肉アップに繋がるのだそうです。

その後1時間以内に牛乳やヨーグルトなどをとると、

効果はより大きくなるようです。

最近年齢的にロコモティブシンドローム(運動機能の低下)

サルコペニア(加齢による筋肉量減少)が気になっていましたが、

その対策にもとても効果がありそうです。

それで今晩 実行してみました。

確かに大またで早足で歩くと息が上がってなかなかキツイ運動ですが

普通の速度で歩いているうちに息も収まりまた早足で

歩く気力が出て来ました。ただ3分ごとに時間を

チェックしながら歩くのは難しいのです。

それでも何とか速歩の時間は15分以上あったはずですが

これからも続ける為に何かよい物がないかと探してみました

するとトレーニングタイマーなるものを見つけました。

レビューを見るとやはりインターバル速歩用に購入して

重宝している方がいるようです。

思い立ったら吉日このタイマーがあるとやる気も続きそうなので、

早々に注文しました。

walking_woman

ソフトの買取の店舗選びは慎重に

不要になったソフトの買取に利用する業者は店舗型だけではなく

ネットショップなどの無店舗型のところを含めるとかなりの数になるので、

売る側としてはどこで買取をして貰おうかとても迷ってしまいます。

やはり手軽に利用できるのは店舗型の買取業者です。

直接店舗に行ってソフト売り場に行けば、

大抵その日の買取価格が一覧になって閲覧できたり、

一覧に売りたいソフトが無くても店員に確認すれば正確な買取金額が

すぐに把握できます。実際にソフトの買取をしてもらう場合でもその場で

すぐに査定をしてもらえますし、現金の受け取りまで時間がかかりません

納得のいかない査定だった場合もその場で断ればいいので手間が

かかりません。なのでつい利用してしまいがちになります。

しかし手軽さですぐに売却を決めてしまってはをしていまいます。

せっかく複数の買取業者があるのですから、

比較して高く買い取ってくれる業者に売らなければ損です。

時には倍ほどの買取価格の差があったりするんです。

これは調べておかなければ後悔してしまいます。

一番簡単にソフトの買取の価格比較をするなら、

やはりネットを利用しない手はありません。

店舗のホームページやネットショップの買取価格表を隅々まで

チェックして、高く買い取ってくれる業者を見つけたら

買取方法をチェックします。

近くの店舗なら直接足を運べばいいですし、

ネットショップなら宅配買取になります。

その場合は送料がどうなるかを調べる必要がありますが、

大抵の場合は無料か、事前の見積もりで

一定金額以上の場合は着払い対応のことが多いです。

なのである程度売りたいソフトが溜まって、

買取総額が高くなってから利用したいところですが、

売り時を逃すと買取価格が下落してしまうので、

難しいところではあります。

それに宅配買取だと、目の前で査定を

してもらえない不安があります。

事前査定から減額があっても理由が納得いかなかったり、

取引を止めて返送してもらうにも手間が掛かるので、

信用できる業者選びにも慎重にならなくてはいけません。

そういう面倒を考えると、やっぱり多少価格に

納得がいかなくても、パッと行ってサッと取引が

できる店舗型の買取が一番楽かな、と思ってしまいます。

売りたいソフトができるたびに、

買取業者選びには悩んでしまいます。

kaden_CD_DVD

徐かに急ごう?!ラーメン編

こんにちは~!!ベランダから大きな声でご挨拶しています!

ひょっとしたら遠くのほうまで聞こえるかもしれないので、

元気にブログを始めたいと思います。

ところで、今日のタイトルにありますように「徐かに急げ」と聞くと、

「あなた、なに?!ローマ時代のシーザーにでもなったつもり?!」

と笑われてしまいそうですが、主人がラーメンが好きです。

そのラーメンを食べる様子を見て思ったのがタイトルのとおりです。

「俺、これがものすごく好きなんだよ!!」と言いながら、

2個ずつ購入してきてくれたのが寿がきやさんの「富山ブラック」

「富山 白えびラーメン」なんです。

ちなみに、2個ずつ2セットの計4個を購入していたので私の分まで

ありがとう…と微笑んでいると、「これ、俺が全部食べ

るから!」と言い切っていました。ふむふむ。

ってことは、仕事で不在の間にひとつ試食してみよう♪

とほくそ笑んでいるところです(笑)

ブラックに対して白えびを買った主人に、

「やっぱり、黒VS白みたいな感じで対抗してみたの?」と聞きました。

新年度になり疲れたな。ゆっくり1日中寝てみたいな。

と思うこともしばしばかもしれません。きっとブログ読者の皆さんも、

住む世界は違えど「そっちも色々大変なのね~。」

とお互いが感じていることだと思います。

そんな気持ちをリフレッシュさせてくれるのが「ラーメン」みたいです。

「俺は、家に帰ってきて、ラーメンをすすって汁を

ごくごく味わうのがすきなんだ!!」と言っています。

おかずも毎日つくって準備しているので、市販ラーメンに負けたのか…

と思うと少し残念なんですが、たしかにおいしいんです!!

(ってことは、勝手に旦那さんのラーメン食べちゃった?!)

暑い夏には、暑いもの?!ズルズルすすって「おいしい~♪」と

テンションをあげて乗り切ろうと思っているようです。

徐かに急ごうってどう関係があるの?

って思いながらブログはこのへんで。伝わる人には伝わるかも。

それでは、今日も1日元気よく。

food_chanpon

三重の日帰り温泉にハマる女性

冷え性の女性にとって、温泉に入ることは何よりの喜びです。

温泉には冷え性を解消する効果があると言われていますし、

それに加えて美肌効果にはかなりの期待を寄せることができますから、

何かリフレッシュしたいのなら温泉だと考える女性はたくさんいるのではないでしょうか。

ただ、温泉に入るとなればそれなりに手間がかかってしまうため

そこをちょっと「面倒くさい」と考えてしまう女性も多いと思います。

あまり面倒だとそれ自体が億劫になってしまうので、どうしても動き出し辛いですよね。

そんなときありがたいのは、日帰り温泉の存在です。

日帰り温泉ならば1日の内にすべてがパパッと終了してしまいますので、

あれこれとかかる手間を大幅に省くことが可能です。

その分温泉旅行という気分は味わえなくなってしまうかもしれませんが、

ただ単に温泉に入るということ1点に集中して目的を果たそうとするならば、

日帰り温泉を利用したほうが効率が良いのはすぐにわかることです。

そして、それは日本全国温泉のある場所ならどこでも同じ考え方が

適用されますよね。たとえば、私が以前職場で知り合って

一緒に働いていた友人の女性は、

三重の日帰り温泉にリフレッシュのため定期的に通っているといいます。

その女性は私と同い年なのですがまだ結婚をしておらず、

独身を謳歌しているということですから、

その中に三重の日帰り温泉めぐりも含まれているのだと思います。

その女性は休日以外ずっと働きづめのようで疲れが溜まっているのでしょうし、

それを癒すためにはやはり温泉というのが1番効果的なのだと思います。

私は関東に住んでいるのでそれがどのくらい気分的に良いものなのかは

イマイチわかっていないのですが、話を聞く限りでは「とてもオススメだ」

ということを大プッシュしてきますので、

三重の日帰り温泉がよほど気に入っているということは間違いないです。

ですので、そういうリフレッシュのしかたもあるのだと妙に納得しました。

毎日、本を読む事

私は、毎日欠かせない事をしています。
それは、本を読む事です。
何故、毎日本を読んでいるのか?と言うと、ただ本が好きだからです。

これが習慣的になってしまい、毎日欠かさず、
空いてる時間を見つけては本を読んでいます。
ちなみに今読んでいる本は、青春ものです。
高校生活が始まろうとしている日に、とんでもない女子生徒が現れた、
と言う所から始まります。

これだけ言ったら(*^_^*)わかる人もいるかもしれません。
あの小説だなとか、いやこの小説だ、
と頭の中にイメージしているかと思われます。

それと私が好きな小説のジャンルは、ミステリ青春ものです。
ミステリの小説は、1つの謎から始まって、さらにその謎が広がっていく
と言うのが面白いです。
何だろうと(@_@;)わくわくさせてくれます。
そして、それをどんどん解いていくと、なるほどこう言う事か、
と思わせてくれる(^^♪楽しさもあるのです。

青春ものは、例えば学園生活の中で突然、同じ学年の生徒と
喧嘩してしまった。
しかし、その後仲直りする事ができて、友情が芽生えてくる
と言うのが好きです。

本の中でしか伝わらないものもあります。
私は日常生活の中で、本を読んでそれを知ったと思います。
ですが、まだ私的には、本をたくさん読んだつもりではないのです。
なので、これから本をたくさん読み続けて、いずれは、
(*^_^*)たくさん本を読んだよと言えるようにしたいと思います。

reading_girl

屋根を保護する遮熱塗料

屋根の塗装というのは、ずっとそのままにしておけませんよね。
屋根はずっと野ざらしになっていますから放っておけば
どんどん剥がれ落ちていってしまいますし、剥がれ落ちたら
塗装を塗り直さなければならないです。
では、そんな塗り直しの間隔を少しでも長くするためには、
いったい(?_?)どんな工夫を施せば良いのでしょうか?
その中で今注目されているのは、遮熱塗料を塗るということですね。

太陽の光を屋根は直接浴びますから、それによる温度上昇は
かなり大きくなります。
温度上昇が頻繁に起こると塗装は(>_<)剥がれやすくなってしまうため、
屋根を塗り直す間隔は短くなってしまいます。
しかし、そこで遮熱塗料を塗っておけば、そんな温度上昇を
それなりに抑制することが!(^^)!期待できますね。
温度上昇が抑制されればそれだけ屋根に対するダメージは
少なくなりますから、それがどれだけ屋根の塗装保護に
役立っているかわかります。

屋根の塗装を塗り直すということは決して簡単なことではありませんし、
できることならば長持ちさせたいと家主ならば誰でも思っています。
そのために遮熱塗料を塗ることは決して無駄ではないですし、
そうして屋根を保護するというのがとてもエコな考え方だと(^^♪私は思っています。

house_2f

指定服がある

長女の小学校、公立なのですが(ーー;)制服があります。
制服、と言ってもポロシャツ一枚中でも外でもいいから
とにかく毎日指定のポロシャツを着ていかなくてはいけない、というものです。

初めはこれで毎日の洋服選びから(*^^)v解放されるし、
洋服もあまり買わなくていい、なんて喜んでいたのですが、
そんなことはありませんでした。
ポロシャツがなければ、長袖一枚で学校に行けるのに、
ポロシャツを上から着なくてはいけないので、(ーー;)余計に洗濯ものは増えます。
白いポロシャツだから、ボトムが白になるのは何となく変だから着られないし、
結構洋服の制限が出てきます。

学校側としてはそれが(^_^;)狙いなのかな?と思うこともあります。
そうすれば、何と言うかオシャレ合戦、みたいなものが防げるようになる、
という狙いがあるのかな、と思うのです。

夏になったら上は毎日ポロシャツ一枚で登校するだろうから、
夏服は全然買わなくていいとは(^_^;)思うのです。
それを兄弟を持つ友人に言ったら、ポロシャツに慣れすぎて、
夏休みでもポロシャツを(>_<)着たがるよ、と言われました。
友達のところは男子だからまだいいけれど、うちは女子だから、
せめてもう少しオシャレしてほしいので、ポロシャツ着たい、
と言われないといいなあ、と今から切に(>人<)願っています。

 

飲食店では会員カードの存在が欠かせなくなってきている

job_izakaya

会社勤めをすることが最良だとされていた昭和の時代と違い、
現代は個人で活躍する社会人がとても増えてきています。
そして、そんな個人で活躍する社会人の主な事業は、
飲食店の経営である場合が目につきます。

飲食店はどんなに不景気でもそれなりに人が入りますし、
目新しかったり、おいしい料理さえ提供できれば
一躍人気店になれる可能性を秘めています。
また、人から「おいしかった」と言ってもらえれば
それが!(^^)!大きなやりがいになりますし、会社勤めでは
得られない満足感があります。

ただ、純粋に飲食店のメニューだけで勝負していたのでは、
他の飲食店との差別化を図ることが(>_<)できません。
そこで、飲食店独自の会員カードを制作し、
それによってボーナス来店特典をつけたりなど、
他の飲食店にはないサービスを提供したりします。

それをするためには、まず会員カードの印刷や制作を
しなければならないです。
それは、飲食店でおいしい料理を作るのとは
また違った技術が(ーー;)求められますので、場合によっては
会員カードの印刷や制作を外部へ依頼するということも考えられます。
それすら自分でやってしまえば経費はかかりませんが、
そこに時間をかけるならば料理に対して力を注ぎたいと
考える人は多いでしょうし、多少お金を払ったとしても
なるべく外部へ任せてしまったほうが効率的です。

 

しかも、今の時代はそうしたサービスも安く利用できることが多いです。
インターネットから注文して仕上げるという形は少なくないですし、
とても簡単にサービスを利用することが(*^^)v可能です。

 

こうしてトータル的に飲食店のことを考えていかなければ
安定した集客をなかなか得られないでしょうし、
それを成し遂げられるだけの態勢は意外としっかり整っています。
会員カードの印刷や制作は門外漢でも外部のサービスを
利用すれば簡単にそれを作り上げることができますので、
それらのことを知っておくと有利ですし、
とても便利で役立つのではないでしょうか?

大阪には会員カードの印刷や制作を行う会社がたくさんあります

 

場の空気を読んで発言しなさい

百人居れば百通りの考え方があると良く言われますが、
一人一人考え方が違うのだから対立してしまう事は致し方がないと思います。

また、個人の考え方は自由であるからして自分の考え方を押し付けようとは
思っていません。

けれども、周りが(ーー;)不快になる様な発言をするのは如何なものかと思います。

その個人的な考え方を(^_^;)否定する気はありません。

ですが、発言して空気を悪くする言葉と言うのは少なからず存在します。

場合によっては、言い難い事であっても言わなければならない時と
言うのは確かに存在しますが、多数の人がその一言に反感を覚えてしまう
発言と言うのは流石に言っては(>_<)駄目だろうと私は考えます。

プレゼン等の何かを決める議会であれば、反感を買おうとも
言わなければいけないだろうけど、一般的な普通の会話をしている場合は
言ってはならない事は多いです。

その一言のせいで、人間関係険悪なものになる場合だってあります。

なので、場の空気を読んで発言をしないといけません。

最近になって空気を読めと思わされる場に(ーー;)居合わせてしまい、
そう思う様な出来事があり何とも言えない険悪なムードになりました…
と言う事で、私も発言には気を付けて場の空気を悪くしない様に
心掛けなければならないと改めて思いました。

businesswoman2_think

レンタル絵画だったとは!

先日、所用があり自宅から少し距離のある総合病院に行く機会がありました。

その総合病院は比較的に新しく、内装や外観もすごく豪華で、
おおよそ(*^_^*)高級なホテルの様な作りをしています。
入り口を入ると、グランドピアノが置いてあり、待合室の壁には
高そうな絵画が飾ってあります。

時折そのグランドピアノが自動演奏で音楽を奏でていたりして、
まさに高級なホテルの様相でした。

そんな所用を済ませる為に、目当ての人に会いにいきました、
そして院内を一緒にあるきながら会話をしていると一枚の絵画が目に入りました、
そんな私をみて知り合いがそれはレンタル絵画らしいよと言うのです。

レンタル絵画を知らなかった私は、素直に(*^_^*)感心しました。
中々、身近に絵画を利用する為には良いサービスだなと思ったからです。

絵画というのは、物によってはかなり高額な金額になってしまうので、
素晴らしい絵画になればなるほど一般の人には触れる機会が少ない物です。

それが、リーズナブルな金額で手元に置く事ができる
レンタル絵画はとても魅力的で、画期的だなと思いました。

その病院からすると高級感の演出にはもってこいだし、
患者さん達や見舞い客にしてみればちょっとした癒しになるので、
とても(^^♪便利だなと感じました。

ちょっとネットなどで調べてみましたが、東京にはレンタル絵画の
お店ってたくさんあるんですね。