掃除もしないのに、掃除道具マニア

本当にどうしてこんなにいろいろな洗剤があるの?今日棚を整理したら、

出てくる出てくる。床用洗剤にワックス。油汚れのスプレー、除菌のスプレー。

未使用の1本1000円くらいする洗剤まであった。

あと、重層、クエン酸、セスキ炭酸ソーダの3点セット。洗剤だけではない。

一流メーカーのスチームクリーナーは、一度床に使用したら、水浸しになった。

こりずに、ハンディタイプのスチームクリーナーを購入して、

アルミサッシの溝を掃除したら、顔にびしゃっと水がかかり、やめた。

布団掃除機は、2度ほど使用したが、効果があるのかないのか。

床のワイパーシートも、何セットも引出から出てきた。消臭剤もそうだ。

すべて買い置きのつもりで買ってきていると思うが、

使用しないのに買い置きはいらないはず。ある意味病気かもしれない。

これではいけない。今日決心した。

今後掃除道具は買わない。洗剤も買わない。あるものを使っていく。

決心と同時に、使用するべき場所にそれぞれ配置してみた。

セスキ炭酸ソーダは洗濯機の横に、クエン酸はお風呂場に、

消臭剤は、トイレと玄関に。今日から無駄なく使うことを心に誓う。

最初にセスキで洗濯物をつけ置き洗い。

使い方が間違っていなければいいんだけれど。次に重層

小さなカップに入れて、下駄箱の中にセット。湿気とりになるそうだ。

クエン酸も、インターネットで調べて使用したいと思う。

今日はここまで。あとは、4台ある掃除機のフィルターをすべて洗った。

フィルターのほこりの臭い(?)がとれて、さわやかになった気がする。

もっと早くやらなければいけないこと。やっと腰があがった。

明日からも、無理はしないががんばろう。

oosouji_dougu

はじめて家庭用脱毛器を購入しました

以前から気になっていた家庭用脱毛器ですが、ネットでリサーチして

ようやく購入することになりました。今までのお手入れといえば

もっぱら入浴中にシェーバーで剃ったり、除毛クリームでした。

すぐ出来て便利なのですけど、永久脱毛というわけじゃないですから、

定期的なお手入れが必要です。特に夏になるとそれこそ頻繁に

お手入れしないと手足を出すファッションでは気になってしまいます。

毛抜きも試しましたが、毛抜きのお手入れのせいで埋没毛が

出来てしまった部分もあります。一番トラブルのない方法ということで

除毛クリームを使っていますが、敏感肌用でも使用後にはお肌が

なんとなくかゆくなったりすることがあります。

一番いい自宅でできるムダ毛処理方法を調べていたところ、

行き当たったのが家庭用脱毛器です。これも有名メーカーの

シェーバーもあるのですが、気になったのは光脱毛器です。

ちょっとお高くはあるんですが、3つほど効果が期待できる機種が

あって、それぞれに特徴があります。太い毛によく効いて痛みも

そこそこあるもの、痛みはそれほどないけれどそれなりの

効果のもの、効果自体はあまり差がある口コミではないですが、

あとはコスパの差が大きいようです。悩んでようやく注文した

のですが、自分で自宅でのお手入れって結構大変なものですね。

そこそこ重さもある脱毛器を手にしてあちこちに光を照射するので、

手も結構疲れます。自分では処理し辛い部分は友だち同士や

家族に手伝ってもらって処理するのがいいかも知れません。

毎日するわけじゃないんですけど、片手で作業しなくては

いけない脇など意外に大変なのですよね。

心配していた痛みはいまのところ、ちくちくとするくらいで

それ程気になるレベルではありません。エステサロンの光脱毛よりは

ちょっと痛むかな程度の痛みです。女子は綺麗になるための

痛みなら結構なレベルまで我慢できるかと思いますが、

そんな心配するほどではありませんでした。脱毛の後は

お肌が乾燥するので冷やしてからしっかりと保湿します。

お手入れ後のお肌をしっかり労わってあげることが脱毛では

大切みたいです。1年くらい頑張って使い続けたら、

薄くなるのではないかとちょっと期待しています。

時間とお金に余裕のある友人は脱毛クリニックに通ってますが、

それはそれですよね。

高速道路で

数年前まで海外で働いていたのですが、その時には私は、営業をやっていました

その営業先の一つが地方にあったので、高速道路を使って、会社の自動車に乗って、

よく上司と一緒にあいさつ回りに行っていました。

ある日も上司が運転してくれる自動車に乗って、高速道路を走っていました。

そこで私はすごい物を見てしまったのです。

おそらく自動車事故が遭ったのでしょう。

ただ、接触事故ではなく、1台の自動車が、

がけにぶつかったか何かしたのだと思いますが、

ぐしゃぐしゃになった自動車が1台と救急車がありました。

そして、見てしまったのです。

救急車の中に運ばれる大けがを負って血だらけの人をです。

これはとてもリアルで今でも頭に焼き付いている光景です。

思わず私は上司に向かって「ぎゃー!見ました?!

すごい血だったんですけど!」と叫んでしまったほどです。

上司もそれを見たようですが、男性だからなのかちらっとしか

見てないからなのか、物凄く落ち着いた対応でした。

panku_car

事故車専門の買取業者って

無過失の事故車の保障はどこまでしてもらえるのでしょうか。

最近、母の車が追突事故に合い、後ろ部分が大破してしまいました。

母に検査の結果で怪我などの異常は無くホッとしたのですが、ボディはぼこぼこに凹んでいます。

警察の検証で0:100の無過失になったのは良いものの、

損害の補償は相手の保険会社と直接行わなければいけなくなってしまいました。

通常は修理代金が大した額では無いのでディーラーさんが保険会社と

直接うまく手続きしてくれているだけなんですね。

修理代以上の交渉になるのは初めてなので、直接交渉ということになりました・・。

もちろん母に交渉ごとはわからないので、僕が代わりに保険会社の人と話しをしました。

僕としては廃車にして同様の年代の中古車を購入する費用をもらえないかまず聞いてみました。

軽自動車で母が10年ほど大事に乗っていた車ですが、今の市場価格は10万円以下。

中古車で購入すると20万円+諸費用込みで35万円ほどです。

この場合、市場価格の10万円しか負担してもらえず、丸損です。

一旦持ち帰ってどうすればいいかを自分の保険会社に聞いてみました。

保険会社の人からは「新しく欲しいのはわかりますが、

ご自分の事故車を何とか修理して使えませんか?」と聞かれました。

確かに修理は出来るのかもしれないですが、

その方が修理代はかかるのでは?と思っていました。

でも保険会社の人曰く、相手の人が「対物超過修理費用補償特約」

という修理費用の特約に入っていれば、その補償の限度額まで

修理費を支払ってもらえるそうです。実は僕の保険にもその補償はついているそう。

何の意識もしていませんでした・・笑。

車はディーラーのところに置いてあるので早速修理費を見積もってもらいました。

サスペンションの一部の部品の取り替えと、

後ろのボディの凹みとバンパー交換が必要で全部で40万円。

市場価格10万円と修理費全額の差は30万円。

特約に入っていれば支払ってもらえる額です。

改めて相手の保険会社に問い合わせると、相手の人もこの特約には加入しているとのこと。

修理代としてなら40万円は賠償できますと言われました。

(たぶん相手の人の特約を使用することで等級は下がっているはずですが)

修理より買ったほうが安いと思い購入費用の交渉からしていたんですが、

修理費用が高くても保険が効く場合ってあるんですね。

最初から修理の前提で話していれば、交渉がスムーズに行ったのだなぁと勉強になりました。

事故車になってしまったものの大事に乗っていた車なので、

車とお別れしなくても良いし母も喜んでいました。

その時にいろいろ調べてみたのですが、事故車専門の買取業者っていてるんですね。

不動車でもレッカー車で引き取りにくるとか。

事故車の買取だけで商売が成り立つのかなっと思いましたが

やはり、事故がこれだけ多いと需要も大きいのでしょうか。

夏の暑さについて

ondanka_earth

今年の夏はとても暑いです。地球温暖化の影響で、年々、夏の暑さが

厳しくなっているような気がします。このままでは、人類は、いずれは地球に

住むことができなくなってしまうのではないでしょうか。

地球以外の惑星に住むということも、いずれは現実のものになるのかもしれません。

いずれにしても、近年の暑さはなかなかきついものがあります。

地球の人口が増えて、みんながエアコンを使えば、相当のエネルギーを

使うことになり、かなりの地球温暖化が進んでしまうのはないでしょうか。

戦後間もない頃などは、電化製品もなく、現在と比較してもかなり

エコな生活をしていたのではないかと思います。

電化製品が氾濫して便利になったかもしれませんが、

地球にとってはかならずしもいいこととは言えないと思います。

これからは、エネルギーを使わない生活が求められていくのではないかと思います。

大阪で印鑑の販売店をみつけた

「印鑑を持参で来社ください」と言われていたのに、

うっかり印鑑を忘れてしまうことがあります。

会社の面接、説明会、派遣会社への登録、日払いバイトの給料受取りなど、

印鑑が必要な局面は意外とたくさんありますが印鑑を持ち歩くことはあまりないため、

忘れてしまうことがどうしてもあります。そんなときとても役立ってくれるのが、

百貨店やスーパーマーケットなどに併設されているスピード仕上げが売りで

印鑑の販売をしているお店です。そういうお店の良いところは、とにかく急ピッチで

印鑑を作成して仕上げてくれるところです。たとえ珍しい名字であっても

早いところでは30分で仕上げてくれるところもありますので、

時間の余裕さえあればたとえ印鑑を忘れていたとしても何とかすることができます。

印鑑はむやみやたらと増やすものではないので本当ならばそうして無駄に

数を増やすことはあまりオススメできないのですが、忘れてしまったときには

やむを得ず作成してもしかたないのです。以前、私はまさに行かなければならない

会社の最寄り駅に到着してから印鑑を忘れたことに気付いたことがありました。

シャチハタ不可できちんとした認印を持ってくるようその会社からは

言われていたのですが、ものの見事に忘れてしまっていたのです。

そこで、何とか携帯を駆使して大阪で印鑑の販売をしているお店がないか探し出し、

無事に駅近くにあったスピード仕上げお店に駆け込んで印鑑を作成してもらいました。

そのときは会社に行かなければいけない時間まで1時間以上あったので何とか

間に合いましたが、会社に行ってから気付いたのでは完全にアウトだったので、

忘れてしまっていたとはいえせめて会社の最寄駅で気付いたことが、

不幸中の幸いだと思いました。今ではネットで印鑑の販売をしているお店も

多いですが、急に必要になったとき頼りになるのは身近にあるお店で、

印鑑を忘れてしまったときはこれからも利用することがあると私は思います。

お盆は亡くなった誰かに思いをはせてみる

summer_kisei

お盆が近い季節になると、帰省する人たちのニュースやそれぞれ地域の話題など

故郷に思いをはせることが多くなりますよね。一昔前ですと、お盆には

家族そろって帰省してお墓参りに行ってなんていう光景がよく見られたのでしょうが、

今はそういった風習を大切にしているご家庭が減りつつあるのかもしれませんね。

もちろん、必ずしも休める方ばかりではないので、時期をずらしてお休みを

取っていたりお墓参りには別にいくという方もいらっしゃると思います。

なかなか昔の通りに行かなくなってきている現代ですが、私も行けるときに

行くというタイプなので正直、ご先祖様には申し訳ないなと思ってしまったりもします。

お盆には不思議な体験をする人も多いと聞いたことがあります。

怖い思いをした人もいれば、懐かしい人の香りがしたり、優しい穏やかな体験を

した人もいたりいなかったり。あの世から一時的に死者が帰ってくる期間には

いろいろ起こるようですね。こういう不思議な体験って掘り返してみると誰にでも

一つや二つはあるものですよね。直接そういったものを見たわけではなくても、

偶然にしてはできすぎているぐらいのタイミングで誰かに会ったりとか…。

後で思い返してみるとなぜ?と思うようなこともあったり。

ホラー系のお話ではありがちな後で考えてみるとというパターンなんでしょうね。

亡くなった誰かに思いをはせるのも特別な期間だからこそということで、

私もしばらく故人の思い出に浸ってみようかと思います。

ところであなたにはどんなお盆の体験談がありますか?

アメリカで会社設立も大変そうだな

この間免許更新に行きました。とても体調が悪い上に、

かなり気温も高くて嫌だなと思いつつ、アポもとっていたので、

やることをやりに行き、順番が来て窓口に呼び出されました。

私の手続きはただの免許更新でスムーズだったのですが、

アメリカのこういう手続きをする場所というのは、色々な手続きをしています。

私の横の窓口で、窓口に誰もいないのに待ち続けている

ヒスパニック系のおじさんがいたので、どうしたのだろうと思っていたのですが、

突然窓口に人が現れました。そして、スペイン語で話しだしました。

なるほど、スペイン語を話せる人を待っていたのかと思い、

スペイン語が分かる私は盗み聞きをしていました。

どうやら、おじさんは、アメリカで会社設立をしました。

アメリカで会社設立したことはもちろん問題ないのですが、

学校の工事か修理か何かをして、どうやらその費用が

支払われていないらしいのです。何故それをこの場所に言うのか

よくわからないのですが、その時の係の人の対応が、

おじさんの言うことをあまり聞く気もなく、

マニュアル通りの答えをずらずらスペイン語で言っているだけでした。

第三者ながらチョットいらっとしましたが、同時に、

国境を越えてアメリカに来て、こうして

アメリカで会社設立をすることは夢だったでしょうし、

アメリカで会社設立したら天国だと思っていたであろうおじさん、

夢をつかんだのに何だか散々な思いをしてそうな気がして、

ちょっと同情しました。

マンションの良さを実感しています

現在住んでいるマンションは引っ越してから1年が経ちました。

最初は色々戸惑いましたが、今ではすっかり慣れ快適な日々を送っています。

このマンションはとても大きくて100戸近くあるので、

色々な人が住んでいます。

高齢者の一人暮らしも多いのですが、

みなさんオシャレでエレベーターや廊下ですれ違う時には

挨拶したりしてとても良好な関係を保っています。

管理人の女性もしっかりした人で、頼りになります。

この前は深夜に地震があったとニュースでやっていましたが、

このマンションは耐震なので全然揺れることがなく、

私を含め大勢の人が気がつかない程でした。

マンションはマメに掃除業者が入ったり、

ガスの点検や消防訓練などもあり、安心しています。

人気の校区なので他の人もマンションを探している話をよく聞きます。

我が家はかなりタイミングがよかったと思っています。

building_hotel

彼女と行く可愛い舞妓体験

彼女と東京旅行の計画を立てている時のことです。

彼女から「東京で着物で舞妓体験がしたいの」と言われました。

僕はその時、そんなに舞妓さんと遊びたいのか?と勝手に想像していました。

彼女がサイトが見せてくれると「ねぇこれ可愛いでしょ~、

舞妓さんになりたいの」と説明してくれます。

僕はあ~と言い、笑ってしまいました。

「え~、似合わないとか思ってる?」ちょっとムッとさせてしまいました。

「いやいや違う違う。俺の勘違いに笑ってただけだよ」

僕は舞妓さんと遊びたいって積極的なのはなんでだろう?

と思ってたと言いました。彼女には滅茶苦茶笑われました。

「そんなわけないじゃん!でも舞妓さんと遊びたい?」と聞かれ返答に困ります。

なんて言われるのかなと思いつつ「やっぱり東京の浅草と言えば舞妓さんだし、

舞妓さんとどういう風に遊べるのか興味ない?」

自分でもこじつけだなと思います。

それでも彼女にはバレていないようで

「男の子はそういうもんなんだねえ」と納得しています。

「私が舞妓体験中に遊んであげられたらいいのにね」

と彼女は本気で言っていました。

東京につくといろんな観光名所を周り、いよいよ舞妓体験に行きます。

最初はメイクと着付けらしく、男は見ることができません。

待ち合いスペースで美味しいお茶をいただき、時間を過ごします。

意外と早く終わり、舞妓さんになった彼女が出てきました。

思わず見惚れてしまいした。

「どう?」と不安そうに聞いてくる彼女に

「すごい。完全に可愛い舞妓さんだ」と素直に言います。

彼女は嬉しそうでした。

僕はさらに「舞妓さん遊びがこんな可愛い舞妓さんなら

良いのに」とさらに言います。

でもこれには「ちょっとおだてすぎ」と突っ込まれますが、

僕がそんな言葉を言うこと自体が珍しいので喜んでいます。

そして最初に僕が写メで何枚か撮り、

彼女は撮影スペースに入って行きました。

撮影が終わって彼女が着替えて戻ってくると、

ちょうど出来上がった写真を見ることが出来ました。

写メで撮った僕の構図より、

さらに可愛い舞妓さんポーズで彼女が写っています。

彼女もその出来栄えに「プロってすごいねぇ」とご満悦です。

20枚選び1冊の本に仕上げてもらうと本当に

思い出の1冊になりました。

僕も喜んでいる彼女を見て良い思い出になりました。